FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここまでくるとウザさの領域(…)


 碧(あお)のアレゴリー、その名を懐古趣味。
 絢爛を尽くされた無知の群衆、神々しき空を殺して都会。
 たしかに神は今世紀、乾きの影にその御姿を隠したもうた――
 ああけれど、嘆くなかれ幼(わか)き鳥よ、羽根の千切れた私を見捨ててゆけばよい。
 御前の前途は暗黒にして未知数なのだ!



……いえね、「ファウスト/ゲーテ」の中に出てくる「詩の寓意(アレゴリー)の擬人化」が非常に興味深くてやってみたかtt(ry
前回から若干どころでなく趣旨がずれてるのは気にしない!(……)
けどどう考えても寓意には論理をこねくりまわすくらいのボキャブラリーと頭がなくちゃならんのでロールを回す速度でそれを考えることは一種の脳トレ(ry/だからってブログでするなよ)

まあ一番の問題はPLに「懐古」ができるほどの過去とか経験がn(銃 声☆)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://winget.blog24.fc2.com/tb.php/174-70dd1d91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

輝月黎

Author:輝月黎
(゜ー゜`)♪(……)

■画像はブランカ■

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。